WINTER AGAIN

(Wed)

Posted in 悬河日帐

0 Comments

oricon贴吧有人做了个冬季歌曲best合集,标题是第一名,听起来也就还好啦,歌词加分很多

Winter Again
無口な群眾(ひと)、息は白く、歷史の深い手に引かれて
幼い日の掃り道、凜と鳴る雪路を急ぐ
街燈の下ひらひらと、凍える頰に舞い散る雪
目を閉じれば昔のまま、嚴しくも日々強く生きてる者よ

いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に
生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい
逢いたいから、戀しくて、あなたを想うほど
寒い夜は、未だ胸の奧、鐘の音が聞こえる

のしかかる雲を見上げて、時の速さの流れに問う
誰もが抱く悲しみの、終著驛は何處にあるのか
陽だまり、暮れる阪道で、若さの幻と出逢い
<元氣です>の一言に懷かしさよりも、戶惑い立ち止まる

過ぎ去りし世に搖れる華、遠くを見つめてた
冷たい風にさらされた 愛はあの日から動けないと、
逢いたいから、逢えない夜には、あなたを想うほど
想い出には、二人が步いた足跡を殘して…

降り續く白い雪は、心模樣、そっと
滔々と白い雪は、無常なる人の世を
すべて 許すように降り續いて行く

いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に
生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい
逢いたいから、戀しくて、あなたを想うほど
寒い夜は、未だ胸の奧、鐘の音が聞こえる
逢いたいから、逢えない夜には、あなたを想うほど
想い出には、二人が步いた足跡を殘して…


写完了论文初稿,对着屏幕发呆,一个字也写不出的日子终于过去了一些
但也并没觉得特别高兴

在家里吃了不少好料,非常开心
2011年最不堪回首的,就是其实没有什么 不堪回首,不管我怎么用本命年之类的理由去抹黑它,也还是很平常
没有比平常更让人绝望的了,欧……

不过冬天真是好,可以连续几天吃火锅!!!